『箱根板橋日記』毎週火曜更新|長嶺 俊也 Nagamine, Shunya デザイナー 1979年生まれ         


by nagamineshunya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

 第70回 「さて、最終回。..
at 2014-04-15 20:04
第69回 「無印家電と男と昭..
at 2014-04-08 20:31
第68回 「国家予算規模のお..
at 2014-04-02 19:57
第67回 「お墓のデザイン」..
at 2014-03-25 18:25
第66回 「お墓参り教のスス..
at 2014-03-18 21:13

カテゴリ

全体
箱根板橋日記
未分類

関連

以前の記事

2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
パリときどきバブー  f...
ばーさんがじーさんに作る食卓
ベルリン中央駅
フィレンツェ田舎生活便り2
犬とご飯と雑貨。
勇気リン凜

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

外部リンク

ファン

画像一覧

第49回 「無題、そして風邪をひいた話」 2013年11月19日

 腹が減っている。

 このブログは、テレビのコメディ番組のように何週分かを書きだめしたりせずに、大体が毎週更新日の火曜の、常にその時、その時刻に書き下ろしている。

 書き下ろしなどというと、いかにもやりそうでカッコいいが、ようはいつも「また火曜日がきてしまった、う〜」などと言いながらぎりぎりになってようやく書き始めるというのが、正しい。

 しかも、最近はまだ仕事が終わっておらず、やむおえず仕事を一時中断して書いている事が多い。

 まったく、本業に支障が出てきてしまっているのだ。

 全部数えた訳じゃないが、文字数は大体、八百字から多いときは二千字、普通の時は千二百字くらいが多いのではないだろうか。

 調子が良ければ一時間くらいでかけるが、だめなときは三時間ぐらいかかる。

 それでも三時間あれば一応はなんとかなる。

 だから、最低でも夜の九時くらいから書き出せば火曜日中には書き終わるという計算なのである。

 時計を見ると、今は、21時14分である。

 だから、腹が減っているのである。

 今日も仕事は終わってない。
 
 今日は、近所にある老舗の豆腐屋さんで買ってきたがんもが待っているので、仕事さえ終われば楽しい時間が待っているのだが、そうは問屋が卸さない。

 そうは仕事が終わらない。

 そうはブログも書き終わらない。

 うーむ。

 
 そういえば先週末から珍しく風邪をひいてしまった。

 土曜日の朝起きたらかすかに喉が痛くて、ちょっとやばいなと思っていたのだが、そのまま冊子の撮影へでかけた。

 三時間ほどで撮影終了。

 その後、小田原のダイナシティというショッピングモールまで行って、小田原ガスのその日にオープンするショールームへお祝いの花を贈り、また小田原駅までとんぼ返り。

 今度はサーパスという高級マンションのイベントスペースのようなところで開かれた、小田原市の空き家対策のワークショップに出席し、それが終わったら、an・anの創刊の時にパリ駐在の編集者をやっていて、その後イラストレーターに転身し、活躍されている島本さんのご自宅で、島本さんの手料理をごちそうしていただくという会へ向かった。

 それまで一日中バタバタしていたせいで気がつかなかったのだが、島本さんのお宅についた頃には僕の体調は相当悪化していたようで、食事会が始まってしばらくすると、僕はせっかくの島本さんの料理を途中から全く食べられないほどになってしまったのだ。

 全く申し訳ないやら、もったいないやら。

 しょうがなくちゃんと理由を言って食事を断った上で、それでも意地汚くワインだけはちびちび飲みながら島本さんのパリでの話や、これまでや最近の活動の話を聞かせていいただき、料理は全部包んでもらって22時半くらいに辞去した。

 風邪は寝込むほどではなかったが、久しぶりだったせいか、喉の痛み、くしゃみ、鼻水、咳、関節の痛み、頭痛とすべて順番にきた。

 土日も休めなかったので、仕事ををしながらの闘病生活であったが、これもブログのネタになったからまあいいか、などとチラッと思うのであった。

 さて、仕事に戻ろう。

[PR]
by nagamineshunya | 2013-11-19 22:07 | 箱根板橋日記