『箱根板橋日記』毎週火曜更新|長嶺 俊也 Nagamine, Shunya デザイナー 1979年生まれ         


by nagamineshunya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

 第70回 「さて、最終回。..
at 2014-04-15 20:04
第69回 「無印家電と男と昭..
at 2014-04-08 20:31
第68回 「国家予算規模のお..
at 2014-04-02 19:57
第67回 「お墓のデザイン」..
at 2014-03-25 18:25
第66回 「お墓参り教のスス..
at 2014-03-18 21:13

カテゴリ

全体
箱根板橋日記
未分類

関連

以前の記事

2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
パリときどきバブー  f...
ばーさんがじーさんに作る食卓
ベルリン中央駅
フィレンツェ田舎生活便り2
犬とご飯と雑貨。
勇気リン凜

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

外部リンク

ファン

画像一覧

第52回 「ボツ日記」 2013年12月10日

 まずい、今日はこのあととあるパーティーに呼ばれていて、そこで飯や酒を飲んでしまうので、帰って来てこのブログを書くという事ができない。

 なのに、いっこうに書けないのである。

 出発時間は18時の予定で、パソコンの時計を見ると現在16時26分である。

 予めわかっていたので、今日は余裕をもって15時半くらいからとりかかり始めた。

 さくっと終わらせて、もう一仕事ぐらいは終わらせて行こうと思っていたのだが、かれこれあっという間に一時間経ってしまった。

 まだ余裕はあるものの、一時間書けなかったという事実による焦りは、一気に高まっている。

 まずい。

 さっきまで書いていたのは、タイミングについてである。

 どんなかんじかというと、

 『世の中にはタイミングというのがある。野球のバッティングやバレーボールのアタック等、スポーツ的なものから、椀子そばや、餅つき、焼肉で肉をひっくり返すタイミングなど、食にまつわるタイミングもある。出会い、なんていうキザ部門もある。しかし、その中でもっとも難しいとされているのが、「シャンプーとリンスのタイミング」だ。正確に言うと「シャンプーとリンスが同時に使い終わるタイミング」だ。
経験上、リンスよりシャンプーの方が消費速度が速い。』

 ここまで書いて、本当に俺は何を書いているのだと、あまりの恥ずかしさにやめた。

 もとよりプロットなどはないし、常に出たとこ勝負の気ままな風まかせ散歩エッセイというようなものなので、よく行き止まりの路地にはまる。

 その前に書いていたのは、

 『叔母の家に玄関にお札が張ってあった。叔母はこういう事に詳しい人で、うちが引っ越した時も神棚の事等いろいろ相談した。玄関の左上の隅に張られた氏神様のお札を見ていてふと思ったんのだが、あれは一種の偶像崇拝に近いのではないかと思った。日本人に多い宗教観というのは、八百万(やおろず)の神であるという感覚が一番多いのではないだろうか。この自然界の万物にはそれぞれ神が宿っているという八百万の神と、人格のある神道のはなしが正確にはどういう間柄にあるのかぼくにはわからないが、ぼく個人の感覚ではおそらく万物を崇める八百万の神の崇拝の方が元になってるのではないかと思う。しかし、それは、人間という自然に「寄生」するようになった生き物が作った、いわば「ルール」のようにも思える。』

 これはなんとなくカッコいい事をいっている感じでよかったのだが、ここまで書いて、これ以上は事実確認や、視点が偏らないよう検証するための資料を集める等、時間と労力がかなり必要になりそうなので、やむを得ず断念した。

 などと書いているうちにあら不思議。

 あっという間に千文字を超えてしまったのだ。

 ということで、今回はやむにやまれず、ボツを晒すという暴挙に出てしまったが、来週こそはまじめに書こうと思っているのである。

 

[PR]
by nagamineshunya | 2013-12-10 17:09 | 箱根板橋日記